指導方針

野球を通じて仲間の大切さを知り体力の向上をはかる。


平川ファイターズ「3つの約束」

○挨拶をしよう
○話をしている人の目を見よう
○何事にも全力で投球しよう

 


Aチーム 監督 鈴木 浩樹

私の指導方針

小学生に野球を教えるのは根気だと思っています。できない事を何度でも繰り返し教え、分からない事を何度でも理解できるまで説明する。

何より大事なのは野球を好きにさせる事です。その為には、バッティングでもピッチングでも守備でも何かひとつで良いから好きなものを見つけさせる事。

好きになる事で上達する欲が芽生え練習が楽しく感じられたりもしますし自主練する子もでてきます。

好きこそものの上手なれです。

あとは気持ちです。直ぐに挫けない気持ちが持てれば野球に限らず色々なところで役に立つのではないでしょうか。

長年、少年野球に携わってますが正直子供の気持ちは複雑です。私も日々勉強です。


Aチーム コーチ 髙橋 勇司

練習は厳しく!

試合は楽しく!

これが私の方針です。

 

試合を経験していく中で、勝つ喜び、負けた時の悔しさ。。。

そして、楽しい野球を、この平川の子たちと一緒に分かち合っていきたい

と思っています。

 

一年間、どうぞよろしくお願い致します。

 

部員の募集は、随時、行っています。いつでも球場まで来て下さい。


Aチーム コーチ 吉野 正己

==勝つことよりも==

少年野球では勝つことよりも野球の基礎をしっかり身に着ける場だと思います。

また、平川野球を通じて礼儀、思いやりのある子を育てていきたいと思います。

 

個々の能力には差があります。

その子にあった指導をしていきますので1年間宜しくお願い致します。

※5年生以下が3名と厳しい状況です。遊びに来る感覚で見に来て下さい!


Aチーム コーチ 竹澤 陽二

子供達には野球を好きになってもらいたい。

野球を好きになればどうやったら上手くなるか自ら聞いて考え試みる。

「好きこそものの上手なれ」

それが、私の指導方針です。

今年1年間選手たち、指導者たちと共に笑い、共に泣き、時にはぶつかり。

後悔のないように全力で頑張ります!

そして今年最後の選手達にはファイターズの選手でよかったと思ってもらえるように平川の3つの約束を基礎とし次のステップへ自信をもって進んでいける人になってもらえる指導をしていきます!

今年1年宜しくお願い致します!